当院には、アゴを調整するだけで骨盤の歪みまで治す世界初の技術があります。動画でその一部を紹介します。

初めて受診される方へ
0
    ●診療時間・ご予約

    整体・鍼(はり)・灸・医療マッサージは、午前午後とも完全予約制です。
    ※診療時間はページ下のお問い合せご予約日時の通りです。


    ●休診日:
    日曜日/第1・3土曜日
    ※毎日 午前11時30分~午後2時までは休診



    続きを読む >>
    posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 20:17 | - | - | - | - |
    当院の場所・行き方
    0
      ・建物の外観
       
      ・当院の玄関
      住所:
       岐阜県可児市広見5-6-1 アークヒルズ可児1F
      ●電車の方
      JR可児駅および名鉄・新可児駅から東へ徒歩14分
      ●自動車の方
      可児御嵩ICより車で5分.県道341号線を可児方面にお越しください。
      当院の前に駐車場5台分あり。
      posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 10:52 | - | - | - | - |
      施術家になった理由1
      0
        父の代から開業38年。幼少のころから父に手ほどきを受けていました。

        父も私も厚生労働大臣による国家資格の免許を持つ施術師です。

        私が施術師になったのは、先代の父の影響がかなり強いです。

        というか、父が施術師ではなかったら、多分、まったく違う人生を歩んでいたと思います。

        しかし、父がただ単に普通の施術師であったなら、もしかしたら、私は施術師を職として選ばなかったかもしれません。

        施術師の私からみても、父は施術師として「天才」だと思います。そして、施術師は父にとって「天職」だったと思います。

        幼少のころから、普通に父の施術を受け、また、父に言われて父を施術したりしました。

        それで痛かったところが楽になっても、子供だから、それが普通だと思っていました。

        しかし、自分が治療する側になり、改めて父の理論、手技のすごさには、「天才」の言葉がふさわしい気がします。

        父の手技は、「職人技」、「神技」の言葉がぴったりのような気がします。

        また、人柄的にも患者さんにすごく慕われていました。

        そういう父が施術師だったから、自分も施術師になったと思います。

        そして、父がいたからこそ、施術師になれたと思います。


        続きを読む >>
        posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 19:41 | - | - | - | - |
        施術家になった理由2
        0
          そして、順調にやってこれましたが、父が亡くなってから、私のなかで、ひとつの思いが生まれてきました。

          それは、思いあがりに聞こえるかもしれませんが、父を「越えたい」との思いです。

          これは、どの父息子(おやこ)にも共通の思いだと思います。

          男性の方はよく分かる感情だとおもいますが、父親は息子に対して「いつかは自分を越えて欲しい」と思い、息子は「父親を越えたい」と思うものだと思います。

          まして、同じ職業なら、です。

          しかし、超える相手は父ですが、師であり「天才」です。

          身体の見方、その見方のもととなる考え方(理論)や技術は父が独自で見出し考えだしたものです。

          考えてみれば、「萩施術所」の技術と理論の「創始者」でもあるのです。

          2代目としては、その理論と技術を受け継いだ上で、更に発展させなければ、初代を越えたことになりません。

          おこがましい言い方ですが、初代と同じくらいであっては、越えたことにはならないのです。


          続きを読む >>
          posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 19:48 | - | - | - | - |
          施術家になった理由3
          0
            初めは、父の技術を補う(おぎなう)技として使っていました。

            いかに患者さんに負荷をかけずに、歪んだ骨を動かすか。

            緊張して身体に力が入ってしまう患者さん、

            幼児をはじめとする子供の患者さん、

            そして骨そしょう症など刺激をなるべく掛けないようにしなければならないお歳をめした患者さん、

            そういった患者さんに負荷をあたえずに骨を動かす技をみつけだそうとしていて、考えだし作り出したものです。

            その新しい技を、父の治療院にいるときに編み出せたことが、後々、独立してから、父の理論と技の上に新しい治療体系と技を積み上げることができるようになったのでした。

            そして、この技術は、父にも真似できない技術であったのです。

            たぶん、この技術を使える方は、世界でもほとんどいないと思います。

            また、その技術を使った新しい治療体系(顔面頭部骨格が、骨盤をはじめ、自律神経系に影響をあたえる)は、世界初だと思います。


            続きを読む >>
            posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 19:50 | - | - | - | - |
            当院のオリジナル技術について2
            0
              二代にわたって培われたオリジナル技術=精密整体


              父の代から開業37年。当施術所の整体の特徴は、ゆがみやズレのある骨だけをピンポイントで動かす精密整体で、根本から整えていくものです。

              1歳半から95歳まで施術できるのは、弱い刺激で、その骨だけをピンポイントで動かす当施術所だけのオリジナル技術(精密整体)だからです。

              その技術の高さは、通常では動かすことのできない頭蓋骨の細かな骨をひとつずつピンポイントで動かしていく当施術所のオリジナル顔面・頭部骨格矯正が証明しています。

              そして、世界初となる、顎をわずが数秒整えるだけで、瞬時に骨盤が正常な位置に戻り、全身の筋緊張を緩めるオリジナル技術を持っていることです。


              posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 19:51 | - | - | - | - |
              当院のオリジナル技術について
              0
                世界初!
                顎をわずか数秒整えるだけで、瞬時に骨盤が正常な位置に戻り、全身の筋緊張を緩めるオリジナル技術を開発しました。

                顎のズレは生活習慣(頬づえ、片噛み、横向きに寝る等など)により生じます。

                脳は下顎の位置で身体の重心を判断しています。

                顎がズレると重心がずれたと判断して身体中の筋肉を縮めて調節することで、重心を元の位置にもどそうとします。

                その過程で自律神経が興奮状態になり、身体は常に緊張状態になってしまいます。

                それが続くと緊張している状態が普通になります。

                すると、意識しないまま身体は常に緊張状態になり、様々な症状が出てくるようになるのです。

                顔面・頭部骨格矯正をしている最中に、ほとんどの方は身体の緊張がとれて、眠くなってきます。


                なかには寝息をたてて眠っている方もいます。

                顎を含めて頭蓋骨は身体の状態にとても影響を与えているのです。

                続きを読む >>
                posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 19:52 | - | - | - | - |
                好転反応とは?
                0
                  好転反応とは、施術後、体調が回復する時に一時的に症状が重くなったり、別の症状がでることです。

                  また、痛みが強い時など、身体が刺激に対して過敏になっていて、少しの刺激にたいしても過剰に反応してしまうことがあります。

                  たとえば、パンパンに張った風船は、ほんの少しの刺激でも、破裂してしまうことがあります。

                  その刺激を受けとめるだけの余裕(弾力)が風船になく、破裂してしまうのと同じです。

                  身体が治るための刺激に対して、受け止めるだけの余裕がないため、一時的にその刺激にたいする反応がでてしまうのです。

                  その刺激に対する反応が消えると、身体は急速に治癒にむかいだします。


                  続きを読む >>
                  posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 20:01 | - | - | - | - |
                  大切なお願い
                  0
                    下記の方は、お申し出ください。施術できない場合があります。

                    ・高血圧
                    ・心臓疾患
                    ・糖尿病
                    ・脳血管障害 (卒中・梗塞など)
                    ・血管障害 (動脈硬化・動脈瘤など)
                    ・骨粗しょう症
                    ・血液疾患(血友病など)
                    ・肝炎
                    ・内臓の疾患
                    ・妊娠
                    ・病院などで治療中の疾患



                    続きを読む >>
                    posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 20:31 | - | - | - | - |
                    治療の流れ
                    0
                      1.問診表に記入

                      flow1.jpg
                      問診表は患者様の痛みや症状だけでなく、そのバックグランドとなる情報を自然と書いていただけるような形式になっています。

                      痛みや症状の(結果)の原因を知る手掛かりとなります。


                      2.問診・症状・治療方針の説明

                      flow2.jpg
                      書いていただいた問診表をもとに、直接お話しをうかがいがら、症状の確認と、その原因となっている箇所を判断します。

                      また、その原因となっている箇所を歪めた原因も、お話をうかがいながら、推測していきます。

                      緊張している患者様には、リラックスしていただけるよう心がけています。


                      続きを読む >>
                      posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 20:36 | - | - | - | - |