治療の流れ
0
    1.問診表に記入

    flow1.jpg
    問診表は患者様の痛みや症状だけでなく、そのバックグランドとなる情報を自然と書いていただけるような形式になっています。

    痛みや症状の(結果)の原因を知る手掛かりとなります。


    2.問診・症状・治療方針の説明

    flow2.jpg
    書いていただいた問診表をもとに、直接お話しをうかがいがら、症状の確認と、その原因となっている箇所を判断します。

    また、その原因となっている箇所を歪めた原因も、お話をうかがいながら、推測していきます。

    緊張している患者様には、リラックスしていただけるよう心がけています。


    3.治療ベットへ

    flow3.jpg
    初めて来院されて緊張している患者様にもリラックスしていただけるように、改めて当治療院の治療方法を説明します。

    実際に治療する箇所とどのように治療するかも説明します。


    4.治療中

    flow4.jpg
    問診で得た情報から、原因と判断した箇所を実際に触診して確認します。

    次に全身の筋肉の緊張をとる施術をします。

    全身の緊張が緩んでから、症状や痛みの原因となっている箇所を精密整体による手技で治療します。


    5.治療後の説明

    flow5.jpg
    治療後の説明および症状や歪みの原因や再発を防ぐ上でのアドバイスなどをします。

    posted by: 院長:萩原信治 | 当院について | 20:36 | - | - | - | - |